旅券(パスポート)

旅券記載事項の変更

氏名または本籍地に変更が生じた場合、旅券または記載事項変更旅券を申請できます。記載事項変更旅券とは、現在所持されているパスポートと有効期間満了日が同一となるパスポートを新しく発行するものです。
申請は申請者本人が当館窓口に直接申請して下さい。なお、ご来館が困難な場合、申請者の指定した方が代理申請することも可能ですが、詳細は下記の 「 代理申請について 」をご参照下さい。
受領の際には、必ず「申請者本人」が窓口にお越し下さい。

申請に必要な書類は次の通りです。

  1. (1) 一般旅券発給申請書(記載事項変更) 1通 (当館窓口、ダウンロードまたは郵送にて入手可能。詳しくはこちらから)
  2. (2) 戸籍謄(抄)本 1通(身分事項の変更の事実が記載されたもので6ヶ月以内に発行されたもの)
  3. (3) 現在所持する有効な旅券
  4. (4) 6ヶ月以内に撮影された写真 1葉
  5. (5) 英国滞在許可を確認できるもの
    英国滞在許可証印のある旅券(重国籍者の方で外国旅券に英国滞在許可証が貼付されている場合は、そちらの旅券をご持参下さい。)、または、英国内務省発行のカード型の滞在許可書 (Biometric Residence Permit)
  6. (6) 非ヘボン式ローマ字表記又は別名併記を希望の場合、その綴りがわかる公文書
    外国の官公庁発行のBirth Certificate, Marriage Certificateの原本、または、外国人配偶者や外国人親の有効な旅券などをご持参の上、窓口にてご提示ください。 なお、すでに非ヘボン式ローマ字表記の氏名、別名併記が現旅券に記載されている場合には、省略が可能です。

なお、国際結婚、両親のどちらかが外国籍である、二重国籍者、外国出生者等の理由で、戸籍上外国式の氏名が記載されている方で、氏名に非ヘボン式ローマ字(外国式綴り)の綴りをご希望の方は、当該事実を立証できる外国官公庁発行の書類 (Birth Certificate, Marriage Certificate の原本、又は外国人配偶者や外国人親の有効な旅券など)が必要です (提示のみ)。
手続きに要する期間は、申請受理日の5日後(土、日、閉館日を除く)です。(例:月曜に申請を受理した場合、翌週の月曜日に発給(閉館日がない場合))(除く、遠隔地にお住まいの方

◎代理申請について
代理申請をされる際は、申請書を事前に入手し、特に申請人自身が記入すべき箇所は漏れなくご記入の上、代理人が窓口に必要書類とともに、提出して下さい。代理人は身元を確認できる書類(パスポート)をご持参下さい。

手数料

手数料についてはここをクリックして下さい。