認定事業登録ガイドライン

在英国日本国大使館(以下大使館)では,2019年から2020年にかけて,「英国における日本文化季間」への参加事業を下記の要領で幅広く募集しています。事業実施団体は,広報媒体(ポスター,パンフレット,ウェブサイト,看板,垂れ幕等)に,「英国における日本文化季間認定事業」の名称及びロゴマークを使用することができます。事業認定基準,認定事業の特典,申請・認定の流れ,注意事項及び申請書類の送付先,問い合わせ先は以下のとおりです。

1.事業認定基準

(1)2019年及び2020年に実施される事業であること。
(2)次の趣旨・目的に合致する事業であること。
「英国における日本文化季間」では,特に,①障害者スポーツ,②次世代に向けた取組,③「未来社会のデザイン」(地球規模課題の解決に資する技術革新等)構築,④和食・日本酒の4分野を重視します。行事は,日英国民の相互理解,特に次世代の担い手育成に寄与することを目的とします。例としては以下のとおりです。

文化紹介

草の根の教育活動

人的交流

知的交流

企業による社会貢献に関連する事業

(3)事業実施にかかる経費については,主催者側が一切の責任を負うものとします。

2.認定事業の特典

(1)認定された事業は,該当事業の広報媒体(ポスター,パンフレット,ウェブサイト,看板,垂れ幕等)に「英国における日本文化季間認定事業」であることを明記し,ロゴマークを使用することができます。
(2)認定された事業は,「英国における日本文化季間認定事業一覧」に掲載されます(本ホームページ等で公表)。

3.申請・認定の流れ

(1)事業認定を希望する団体は,申請書を事業実施の2か月前までに,大使館の英国における日本文化季間事務局に提出してください。
(2)申請書を受理した大使館は事業認定ガイドラインに従い,事業の審査を行います。
(3)大使館は,審査結果を申請者に書面にて通知します。認定事業に承認されると,大使館からロゴマークの電子データを申請者に送付するとともに,本ホームページの「英国における日本文化季間認定事業一覧」に事業概要を掲載します。
(4)事業終了後,大使館に報告書を提出してください。
(5)上記報告書は,参加者及び以下の必要な情報を全て含むようにしてください。

事業の目的の達成状況

対象とした参加者への影響

事業の日英関係への貢献

4.注意事項

(1)事業の実施に関わる全ての責任は事業主催者にあります。
(2)提出された書類は返送致しません。必要な場合は予めコピーを御用意ください。
(3)大使館は,審査の経緯等についてのお問い合わせにはお答えできませんので御了承ください。
(4)事業実施団体は,大使館の許可なく,ロゴマークのデザインや色を変更することはできません。
(5)事業実施団体は,ロゴマークを用いて商業活動を推進したり利益を得ることはできません。
(6)事業実施団体は,事業内容が認定条件に合致しないことが明らかになった場合,認定を取り消すことがあります。
(7)事業内容に変更が生じる場合,または,中止となった場合は,直ちにその旨を書面にて通報してください。

5.よくある質問 - UKJAPAN SEASON OF CULTURE 2019-2020 (Click here)(英語)

6.申請書類の送付先・問合せ先

英国における日本文化季間事務局
在英国日本国大使館
住所: Japan Season of Culture in the UK Desk
Japan Information and Cultural Centre, Embassy of Japan in the United Kingdom
101-104 Piccadilly, London W1J 7JT
Tel: 020 7465 6586
Email: season@ld.mofa.go.jp

Go back up