当館領事窓口を事前電話予約制となっております

2020/9/29

英国内における新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、引き続き、当館領事窓口業務(パスポート、ビザ、証明書、戸籍届出等)を予約制としています。限られた人員での対応となる上、一度に入館できる人数を制限する必要があることから、ご希望どおりに予約をお取りすることができない可能性がありますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 

予約方法

必ず電話で予約をお取りください(メールでの予約は受け付けておりません)。 予約なしに来館された場合は入館をお断りいたしますので,ご注意ください。

1 予約可能期間
 お電話をいただいた日から3週間後までとします(予約を取る日が7月6日であれば,7月27日までが予約可能な期間です)。

2 予約電話のかけ方
(1) 領事班代表番号(020 7465 6565)に電話をかける。
(2) 「こちらは在英国日本国大使館領事班です。」というアナウンスが聞こえたら,「1番」を選択する。アナウンスの途中でも操作は可能です。
(3) 「次の項目から選択してください。」というアナウンスが聞こえたら,「0番」を選択する。アナウンスの途中でも操作は可能です。
(4) 担当者が対応いたしますので,「手続き内容」「予約希望日時」「来館者氏名・人数」及び「来館日当日の連絡先(携帯電話番号等)」をお伝えください。

※予約,電話ともに非常に混み合っています。急を要しない手続きについては,後日,状況が落ち着いてからご来館いただきますよう,ご協力をお願いいたします。

 

窓口受付時間

混雑緩和のため,申請手続き(パスポート,在留証明,署名証明 等)と受領手続きの受付時間を以下のとおり分けることといたします。

 10:00~13:00,14:00~15:00 パスポートの申請,在留証明,署名証明の申請及び受領のみ
 
 15:00~16:30 パスポートの受領,郵送申請したその他の各種証明の受領のみ

休館日を除く月曜日から金曜日
※休館日は次の当館HPをご確認ください。
https://www.uk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/embassy.html#holidays

 

来館時の注意事項

英国政府の方針を踏まえ,当館としても感染拡大を防止する観点から,ご来館される方は以下につきご協力ください。

  1. Social Distancingの観点から,手続きを行う上で必要でない同伴者を伴ってのご来館はご遠慮ください。
  2. 予約時間より早めにお越しになられた場合やそれまでに入館された方の同伴者が待合室にいる場合など,他の来館者と待合室で一緒になった場合は,お互いの接触を避けるため,なるべく距離を保った位置でお待ちいただくようお願いいたします。
  3. 来館者間及び接触物からの感染を避けるため,マスクなどのフェイスカバー着用,手指のアルコール消毒(消毒用アルコールは館内に備え付けてあります),ペンなどの筆記用具の持参へのご協力をお願いいたします。
 

領事手続きに関する注意事項

  1. パスポートの申請・交付(受領)について
    パスポートの有効期間が満了した場合には,6か月以内に発行された戸籍謄(抄)本があれば,新規発給としてご申請いただくことが可能です。また,既に申請済みのパスポートについては,発行から6か月以内に受け取らない場合,未交付失効となりお渡しすることができませんが,未交付失効後,6か月以内に発行された戸籍謄(抄)本が準備できれば,新規発給として申請いただくことが可能です。
    渡航予定がないなど急を要しない場合には,上記の新規発給をご検討ください。新規発給に必要な書類等はこちらをご参照ください。
    海外からの戸籍謄(抄)本の郵便請求を受け付けている市区町村役場もありますので,請求手続きについてはご自身の本籍地役場にお問い合わせください。

  2. 公的年金受給のための在留証明について
    日本年金機構は,これまで提出期限が令和2年2月末日以降である「現況届」が提出期限までに提出されなかった場合でも,当面の間,年金の支払いを止めない取扱いとしてきましたが,6月10日,「届書の提出期限が令和2年2月末日から令和2年6月末日までの方のうち,届書が未提出である方については,令和2年7月31日までにご提出ください。」と発表しました。令和2年7月31日までに提出されない場合,年金の支払いが一時止まることとなりますので、ご注意ください。
    現況届の添付書類として在留証明を必要とされている方については,ご予約の上,ご来館いただくか,ご来館が難しい場合には certificate@ld.mofa.go.jp までご連絡ください。

    日本年金機構のお知らせ
    【年金を受けている皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための対応について   https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202006/2020061001.html

  3. 出生届について
    出生届については,原則として郵送による提出をお願いします。ただし,日本国籍留保の必要な出生届に関し,法定の届出期間(出生の日から3か月以内)に間に合わない可能性がある場合には,至急お電話でご相談ください。また,郵便の配送に遅延が生じる可能性がありますので,届出期間まで余裕をもって郵送してください。