当館領事窓口のご利用がオンラインによる事前予約制となります(オンライン予約の開始)

2021/3/31

これまで、当館領事窓口における旅券、査証、証明、戸籍届出などのご利用は電話による事前予約制としてきましたが、12月14日(月)より、3週間先である新年1月4日(月)以降の来館予約分については、電話による予約を終了し、すべてオンラインによる予約に移行します 。
そのため、新年1月4日(月)以降の来館予約分はオンラインのみの受付となりますので、以下の内容をすべてお読みいただいた上で、必ずオンラインによる予約をお取りくださいますようお願いいたします。 英国における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、一度に入館できる人数を制限する必要があるほか、限られた人員での対応となることから、ご希望どおりに予約をお取りできない場合もありますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

1 事前予約を必要とする領事業務

  1. (1)パスポートの申請と受領
  2. (2)証明の申請と受領(※郵送で手続きが可能な証明もあります)
  3. (3)査証(査証についてはこちらのページをご覧ください)
注意事項
※在留証明については、日本年金機構または共済組合に現況届の補足資料として提出する場合で、昨年にも同様に申請していること、及び、現住所に変更がなければ、郵送による申請が可能です。詳しくはこちらをご確認ください。
※上記以外での来館は事前にお電話にてご相談ください。

2 予約可能期間

予約当日から3週間後までの期間です。例えば、オンライン予約を取る日が1月4日(月)であれば、3週間後となる1月25日(月)までの期間が予約可能な期間となります。 なお、3週間後が次の当館休館日に該当する場合は予約を取ることができません。

https://www.uk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/embassy.html#holidays

3 予約方法

来館目的が「申請」または「受領」によって予約画面が異なります。申請枠で受領の予約をされた場合、または、受領枠で申請の予約をされた場合、来館されても業務をお受けすることはできませんので、ご注意ください。 また、「申請」が可能な時間帯は、午前10時~午後1時及び午後2時~午後3時、「受領」が可能な時間帯は、午後3時~午後4時30分となっております。


ステップ1:予約画面のトップページです。表示内容を確認の上、「Next」をクリック

ステップ2:来館目的(申請か交付のいずれか)を確認の上、「Next」をクリック

ステップ3:予約希望日時を1つ選択の上、「Next」をクリック

ステップ4:予約日時を確認の上、「Save」をクリック

ステップ5:予約確定画面が表示され、8桁の予約番号(Appointment ID)が表示されれば予約完了となります。なお、予約番号は一度しか表示されませんのでご注意ください。必ず予約確定画面を印刷、またはメモしてください。

 
注意事項
遠隔地にお住まいの方で、旅券の当日受領を希望される方は、必ず午前10時または午前10時30分の枠をお選びください。申請時に窓口において受領可能時間(再来館時間)をお伝えしますので、受領の予約は不要です。午前11時以降に予約の場合は、当日発給に対応することはできません。
※同じ家族での同時申請や個人で複数の申請(旅券と証明など)がある場合は、1つの予約枠をご利用していただいて結構です。なお、ご家族以外の方と来館される場合は、それぞれの方に予約が必要です。
※同一人が申請と受領を同時に行う場合(証明の申請と旅券の受領など)は、必ず「申請」の画面から予約をしてください。
※受領については、旅券を申請した際にお伝えした受領可能日以降の日付で予約をしてください。また、郵送申請した各種証明につきましても、当館から送付されたメールに記載の受領可能日以降の日付で予約をしてください。

4 来館時

(1)来館日当日は、入館の際に➀予約番号が表示された画面を印刷したもの、➁スマートフォン等に保存された同画面のスクリーンショット、➂予約番号のメモ、のうち➀から➂のいずれかを来館日当日に、正面玄関で確認させていただきます。ただし、来館日当日に、このいずれかもご準備ができない、またはお忘れになられた場合には入館をお断りしますのでご注意下さい。 入館後は、領事待合室にて発券機から整理券を取ってお待ちください。予約をしていない方は入館できませんのでご注意ください。入館後は、領事待合室にて発券機から整理券を取ってお待ちください。予約をしていない方は入館できませんのでご注意ください。

(2)Social Distancingの観点から、手続きを行う上で必要でない同伴者を伴ってのご来館はご遠慮ください。また、予約時間より早めにお越しになられた場合や先に入館された方がまだ手続きのために残っておられる場合など、他の来館者と待合室で一緒になった場合は、なるべく距離を保った位置でお待ちください。来館者間及び接触物からの感染を避けるため、マスクなどのフェイスカバー着用、手指のアルコール消毒(消毒用アルコールは館内に備え付けています)、ペンなどの筆記用具の持参へのご協力をお願いいたします。

5 予約をキャンセルする場合

申請または受領の予約サイトからキャンセル・変更はできませんので、メールにて、次の宛先に件名「予約キャンセル依頼」として、来館目的(「申請」または「受領」)、8桁の予約番号及び予約日時を必ずご連絡願います。いったんキャンセルした予約を取り消す(復活させる)ことはできません。 予約変更を希望される場合は、キャンセルと同様の手続を取ったあとに、改めてご希望の日時の予約をお取りください。

キャンセルの場合のメール送付先:CANCEL@LD.MOFA.GO.JP
 

6 オンライン予約制についてのQ&A

こちらをご覧ください。

 

7 プライバシーポリシー

在英国日本国大使館では、当サイトをご利用される方のプライバシー及び個人情報の重要性を認識し、適切に取り扱い、プライバシーポリシーとして下記のとおり運用いたします。。

 

・外部業者(サードパーティー)予約サイト
当館ではオンライン予約管理にあたり、外部業者のウェブサイト及びソフトウェアを利用しております。氏名、連絡先を含む利用者の個人情報は外部業者のオンライン予約サイトを通し、当館が収集しております。予約手続きを進められた場合、当館に代わり外部業者が予約目的で個人情報を収集することに利用者が同意されたものとみなされます。

 

・利用目的
予約手続きを通じて得られた情報は予約及び領事手続き目的にのみ利用、保存されます。

 

・情報収集
オンライン予約の際、利用者によって提供されたすべての情報は大使館員、関連業者及び法令に基づく開示要請があった場合の法執行機関によってのみ保存、伝達、共有されます。

 

・利用及びの提供の制限
法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス・脅迫等の違法行為があった場合、その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を予約目的以外の目的のために自ら利用し、または第三者に提供いたしません。ただし、統計的に処理された当サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

 

・安全確保の措置
当館は収集した情報の漏えい、滅失またはき損の防止のため、またその他収集した情報の適切な管理のために、SSLプロトコルの利用を含む、必要な措置を講じます。

 

・個人情報の開示
法令に基づく開示請求があった場合を除き、オンライン予約による個人情報の開示請求には応じられません。

 

・免責
当館は予約サイトを通じて収集された個人情報の保護には最善を尽くしておりますが、データ保護やセキュリティ対策において、絶対に安全とは言い切れません。そのため、セキュリティ対策に万全を期しておりますが、収集された情報の安全性のついては、特にインターネットを通じた通信が係ることもあり、保証できかねます。 また、いかなる場合においても、当館ウェブサイトまたはオンライン予約サイト、さらにそのサイトを使用すること に起因して発生する直接的、間接的損害、または付随的、結果的損害(逸失利益、ビジネスの中断、システムプログラムおよび情報の損失を含むがこれに限らない)に対して、一切の責任は負えません。