日本帰国のためのロンドンにおける乗り継ぎについて(4月14日更新)

2020/4/14
日本への帰国のためにロンドンにて乗り継ぎをされる場合には,次の点にご留意ください。なお,鉄道・地下鉄・バスの運行状況、駅の閉鎖状況は日々変わっていますので,必ず事前に該当ウェブサイト等(下記関連リンク参照)で確認をお願いいたします。

英国までの機内や空港にて高熱や継続的な咳といった新型コロナウイルスの感染が疑われる症状があるとの理由で予定していた便への乗り継ぎが認められなかった事例もありますので,体調管理には一層の注意を払ってください。

1.ガトウィック空港からヒースロー空港へ乗り継ぎされる場合


一度英国に入国し陸路移動することとなりますが,両空港間の直行バス(ナショナル・エクスプレス)は運休となっています。その結果,ガトウィック空港からヒースロー空港への移動は,(1)直接タクシーで移動する,もしくは,(2)公共交通機関で一度ロンドン市内に出てからヒースローに向かう,ことになります。
 
  1. (1)タクシーの場合
    通常より台数が減っていますが、ガトウィック空港,ロンドン市内とも利用可能となっています。

  2. (2)公共交通機関を使ってロンドン市内を経由してヒースロー空港に向かう場合
    鉄道の場合,「ガトウィック・エクスプレス」(ガトウィック空港~ヴィクトリア駅の特急列車)は運休していますので,ナショナル・レール(Southern又はThameslink)でロンドン中心部に出て(Victoria又はBlackfriars)、そこから地下鉄でヒースロー空港に行くことができます。または,同じくロンドン中心部に出た後,パディントン駅まで移動して「ヒースロー・エクスプレス」でヒースロー空港に向かう,という方法もあります。
    「ナショナル・エクスプレス」のバスは運休中でご利用できませんのでご注意下さい。

英国全土では外出自粛要請が出されています。ロンドン市内の公共交通機関は一部の駅が閉鎖されつつも間引き運転が維持されていますが、これはあくまで自宅待機の例外の人々の移動(医療上の必要性、在宅勤務ができない重要な職業につく労働者の通勤等)を主眼とするものですのでこの点にも留意願います。(大きな荷物を持っての市内中心部の移動は、自宅待機要請中のロンドンでは大変目立ちますので、無用のトラブルを招かぬようご注意ください。)

また,ホテル等宿泊施設の大多数が閉鎖されており、一部営業しているホテルもその多くは医療従事者等英政府が必要不可欠と認める者しか宿泊させていない模様です。したがって,乗り継ぎのためにホテルを必要とされる場合には、事前にホテルの予約を確保されることをお勧めします。
 

2.ヒースロー空港内にて乗り継ぎされる場合


ロンドン・ヒースロー空港の制限エリアは24時間運用ではないため、乗り継ぎのために一夜を過ごす必要がある場合は,空港制限エリア内で夜を明かすことはできず,一度英国に入国する必要が生じます。空港周辺及びロンドン市内のホテル事情は上記の通り逼迫していますので,ホテルを必要とされる場合は事前に必ずホテルの予約を確保されることをお勧めします。また,英国への入国後は,上記のとおり外出自粛要請が出されていることや公共交通機関の状況に注意をお願いします。
 

3.スタンステッド空港からヒースロー空港へ乗り継ぎされる場合


一度英国に入国し陸路移動することとなりますが,移動手段としては,(1)タクシーで両空港間を移動する,(2)鉄道・バスで一度ロンドン市内に出てから乗り換えてヒースローに向かう,の二つの方法があります。
 
  1. (1)タクシーの場合
    空港でタクシー・サービスは提供されていますが、タクシープールに待機していない可能性もあり、ウェブでの事前予約が確実です。(https://www.stanstedairport.com/getting-to-and-from/by-taxi/

  2. (2)鉄道・バスでロンドン市内に出てから,乗り換えてヒースローに向かう場合
     
    1. (ア)スタンステッド空港からロンドン市内
      鉄道は「スタンステッド・エクスプレス」が空港からロンドン・リバプールストリート駅に運行しています。現在のところ1時間1本程度の間引き運転で運行中です。
      ナショナル・エクスプレス(バス)及びエアポート・バス・エクスプレスは運休中です。

    2. (イ)ロンドン市内からヒースロー空港
      鉄道の場合は,リバプール・ストリート駅から地下鉄でヒースロー空港に向かう方法とリバプール・ストリート駅からパディントン駅に移動して「ヒースロー・エクスプレス」でヒースロー空港に向かう方法があります。
      ナショナル・エクスプレスのバスは運休中です。
 
なお,空港周辺及びロンドン市内のホテルは上記1の通り逼迫していますので,乗り継ぎのためにホテルを必要とされる場合は事前に必ずホテルの予約を確保されることをお勧めします。また,英国への入国後は,上記1.のとおり外出自粛要請が出されていることや公共交通機関の状況に注意をお願いします。
 
 
  (関連リンク)
●ナショナル・レール(Southern)のウェブサイト(Thameslinkの列車も検索可能)
https://www.southernrailway.com/
●ロンドン地下鉄のウェブサイト
https://tfl.gov.uk/modes/tube/
●ヒースロー・エクスプレスのウェブサイト
https://www.heathrowexpress.com/#/
●ナショナル・エクスプレスのウェブサイト
https://www.nationalexpress.com/en
●スタンステッド・エクスプレスのウェブサイト
https://www.stanstedexpress.com/travel-information/coronavirus-travel-update/