新型コロナウイルスに関するTest and Traceサービスの開始について

2020/5/28
5月28日以降,新型コロナウイルス感染が疑われる症状の発症者は直ちに検査を受けることになるほか,検査結果が陽性であることが判明した場合には,発症前後の時期に接触があった者に対して,14日間の隔離指示が行われることとなりましたので,その概要を以下のとおりお知らせします。
 
新型コロナウイルスの感染が疑われる症状が出た場合,これまでは,まずNHSのオンライン症状チェッカーによる自己診断を行うことが求められてきましたが,5月28日以降は次の手順による対応に変更されますので,ご注意ください。
なお,NHSは個人特定のため氏名,生年月日,郵便番号などの確認は行いますが,銀行口座情報等の開示や何らかの支払いを求めることはありませんので,NHSからの連絡を装ったフィッシング詐欺にはくれぐれもご注意ください。
 
1.発症者の場合
(1)発熱,継続する咳,嗅覚・味覚障害のいずれかの症状が出た場合には,ただちに7日間の自己隔離を開始するとともに,次のサイトにてNHSの検査予約を行ってください。
〇検査予約ポータル
https://www.nhs.uk/ask-for-a-coronavirus-test
(2)ショートメール(text),Eメールまたは電話での検査結果の通知を待ってください(通常,検査終了から48時間以内とのことです)。
(ア)陽性の場合
指示に従ってウェブサイト上の登録フォームで,発症日前後に接触のあった人,訪れた場所などを申告し,7日間の自己隔離を継続してください。
(イ)陰性の場合
体調が回復すれば,7日間の自己隔離は途中で中断して差し支えありません。
 
2.発症者と同居する方
(1)発症者の発症日から直ちに14日間の自己隔離を開始してください。
(2)発症者の検査結果が陽性の場合は,14日間の自己隔離を継続してください。この隔離期間中に自身に症状が出た場合は,上記「1.発症者」の手順に従ってください。ただし,自身の検査結果が陰性であっても,14日間の自己隔離は継続してください。
(3)発症者の検査結果が陰性の場合は,自己隔離は途中で中断して差し支えありません。
 
3.発症者の発症日から2日前以降に接触のあった人(以下,接触者)
(1)発症者から申告のあった接触者に対して,NHSからショートメール,Eメール,または電話での連絡があります。なお,接触者が18歳未満の場合には,NHSからの連絡は電話で行われ,保護者がオーソライズを行う必要があります。なお,接触者に対し,発症者の個人情報が特定され得る情報がNHSから伝えられることはありません。
(2)指示に従ってウェブサイト上のフォームに登録を行い,最後に発症者と接触した日から14日間の自己隔離を開始してください。
(3)隔離期間中に症状が出た場合は,上記「1.発症者」の手順に従ってください。
 
これらの手順について詳しくお知りになりたい場合には,次のサイトをご覧ください。
 
〇NHS test and trace: how it works
https://www.gov.uk/guidance/nhs-test-and-trace-how-it-works
 
〇Guidance for contacts of people with possible or confirmed coronavirus (COVID-19) infection who do not live with the person
https://www.gov.uk/government/publications/guidance-for-contacts-of-people-with-possible-or-confirmed-coronavirus-covid-19-infection-who-do-not-live-with-the-person/guidance-for-contacts-of-people-with-possible-or-confirmed-coronavirus-covid-19-infection-who-do-not-live-with-the-person