外国人叙勲 - メアリー・ハワース・アーデン卿

2022/9/1
img
img2
9月1日(木)、駐英日本国大使公邸において、令和4年春の外国人叙勲で旭日重光章を受賞した、メアリー・ハワース・アーデン卿(元最高裁判事)への叙勲伝達式を行いました。

アーデン卿は、英国最高裁判所判事として、司法分野における日英の関係強化及び相互理解の促進に貢献をしてきました。

式典において、林肇駐英日本国大使は、アーデン卿のこれまでの功績に敬意を表するとともに、今後とも日英間の司法分野での関係強化を更に後押ししてほしいとの期待を述べました。

また式典には、戸倉三郎最高裁判所長官からビデオメッセージによる祝辞が送られ、アーデン卿のこれまでの多大な貢献に対して感謝の言葉が述べられました。

アーデン卿は、リード英最高裁判所長官ら元同僚や家族が見守る中、これまでの活動を支援してきた人々に感謝の意を述べるとともに、日本との思い出や日本と英国の共通の価値観に触れつつ、司法分野における日英間の関係は、今後ますます重要であり、その強化への期待を表明しました。

リンク