教科書追加送付申請について

2021/4/29

特別な理由で通常の教科書受付期間内に申し込みができなかった場合は、「教科書追加送付申請」の手続きをすることで教科書を入手することが可能です。

 

対象者

日本国籍保持者で、当館に在留届を提出されている長期滞在者(基本的に永住者は対象外)
※永住者は在留届を提出されていても対象外ですが、将来本邦の中学校・高等学校等に進学若しくは本邦で就労する意思を持つ者に限り対象となります。
在留届のご登録を済まされていない場合には、必ず事前にご登録をお願い致します。 在留届ご登録方法等、詳細につきましては、 こちらをご確認ください。

 

配布教科書

該当学年1セットのみ(学年をまたいで使用する教科書は、対象学齢外の学年の教科書でも配布できるものがあります。)

※申請される時期によって配布可能な教科書が異なります。
※配布教科書に関しては海外子女教育財団のホームページも確認してください。
海外子女教育財団の連絡先も確認いただけます。

 

申込み方法

以下のリンクから申請書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、当館宛にEメール(textbook@ld.mofa.go.jp )に添付してお送り下さい。 なお、Excelファイル以外の申請書の送付や申請書の記入漏れがある場合は受付できませんので、ご注意ください。

当館へのお申し込み後、海外子女教育振興財団から申請者にメールにて連絡があります。手数料及び送料の支払方法、また、送付先について海外子女教育振興財団に直接ご確認ください。財団からの連絡にはお時間がかかりますのでご了承ください。
 

注意事項

  1. 文部科学省からの指示により、教科書追加送付申請書はExelファイルにてご提出頂きますようお願いいたします。なお、手書きは不可となります。また、PDF及びJPEG等の画像ファイル、圧縮や暗号化がされたものは受け付けることができません。

  2. ファイル名は、「【在英国大使館】【対象子女氏名】2022年(●期)教科書追加送付申請書」としてご提出ください。
    (例:【英国大使館】【外務花子】2022年(前期)教科書追加送付申請書)

  3. シートの削除、挿入及びグループ化やシート名の変更は行わないでください。

  4. 該当年度・学年及び前期・後期を必ずご記入ください。
    ➤ 後期用教科書は、小学生のみとなります。(中学生は、前期に配布された教科書を通年でお使いいただきます。)

  5. 教科書全一式を希望される場合は、「配布される教科書一式」を希望か、または「使用する教科書一式」希望か、どちらかひとつに〇印を付して下さい(学科によっては前の学年で配布された教科書を使用する教科がございます。 例:地図帳、図画工作等。 「教科書出版社」の教科書一覧を確認してください)。

  6. 特定の教科のみを希望される場合は,科目が分かるよう、申請書に明記してください。

  7. 日本からの送料及び手数料は自己負担となります(海外子女教育振興財団へ先払いでのお支払いとなります)。
    ※送料につきましては、教科書の重さや送付先住所により異なるため、当館ではわかりかねます。

  8. 日本国内で財団窓口での受取り、または日本国内のご住所への郵送をご希望される場合も当館を通してご申請ください。

  9. 申請書にはクレジットカード番号及び銀行口座番号を記載しないでください。